×KL9491 Rahamna Used*3L

ふかふかの赤いカーペットに細かい模様がアクセントとして織りこまれています。 SOLD OUT
縦糸の 色がところどころ異なるのがハンドメイドらしい味わいを出して居ます。

マラケシュ近郊のラハムナ族によって織られたもの。裸足でお楽しみ頂きたい暖かみのあるカーペットです。日本国内に在庫がございます。すぐにお届けできます。

商品名 KL9491 Rahamna Used*3L
赤のユーズドラハムナ L
状態 使用状態の良いユーズド
種類 ラハムナ(Rahamna)
素材 手紡ぎのウール100%
メインカラー レンガ色~オレンジ色
毛足 あり
商品番号 KL9491
サイズ 216* 165cm  3.6㎡
フリンジ
価格 86,100 円(82,000円)

Chichaoua & Rahamna

赤、朱色、えんじなどの暖色系の色一色で織られることが多いカーペットタイプ。
毛足は比較的長めで、ふかふかとした手触りが魅力です。
縦糸や横糸にはグレーやチャコールグレーが使われることが多く、アクセントになっています。
また、シンプルな単色の中にも、毛糸の染むらによるニュアンスが加わり魅力を増しています。

落書きの様な不思議なアクセント、模様があるものが多いのもこのカーペットの特色です。
マラケシュのホテル、アマンジェナで使われ、人気に火が付きました。

*シシャワ

マラケシュからエッサウィラの間あたりで織られるふわふわの毛足のカーペット。
赤の無地、赤地にシンプルな模様が織り込まれているものが代表的です。
ほぼ無地なのですが、糸の染めむらによる味わいがあるのがシシャワの魅力。
また、素足で触った感じが柔らかく、裸足で寛ぐ空間に最適なカーペットです。

*ラハムナ

シシャワのお隣あたりの「ラハムナ」族により織られる真っ赤なカーペット。赤の無地、赤地にシンプルな模様が織り込まれているもの、赤メインで全面に模様が織り込まれているものなどさまざま。良質のウールを使った、手触りの良いものが多いです。最近織られたものから、かなり古いユーズドまで色々有ります。

シシャワ&ラハムナカテゴリーの商品を見る


より大きな地図で モロッコのラグの産地 を表示