×KL9317 Taznaght Used*3L

センターのダイヤ柄が印象的なユーズドタズナフト。リビングルームの主役にお勧めの存在感&サイズです。
おそらく嫁入り道具として織られたもの。丁寧に紡がれ、染色されたウールで織られ、大切に使われてきたもの。
モチーフ:ライオンの足、鋏、邪視除けの目。→模様の意味

商品名 KL9317 Taznaght Used*3L Sold out
ダイヤ柄のタズナフト アンティーク 3L
状態 使用状態の良いユーズド
種類 タズナフト(Ait Ouazguite)
素材 手紡ぎのウール100%
メインカラー 朱赤
青、マスタードイエロー、オフホワイト
毛足 あり。光沢あり
商品番号 KL9317
サイズ 約283*132 3.7㎡
フリンジ 片側のみ。10cm
価格 126,000円(120,000円)

Taznaght(Ait Ouaouzguite)

ワルザザート近郊の村、タズナフトで「アイト・オウズギット族」によって織られる毛足のあるカーペット。
通称「タズナフト」正式名称は、Ait Ouaouzguite。

昔、天然染色が行われていた時代にこの地方で取れた「ハリエニシダ」で染められた黄色やオレンジを使用していたため、伝統的に縦糸、横糸は黄色からオレンジ系の色が用いられます。フリンジは片方のみ。左右対称のクラシックなデザインが殆ど。

この地方では、ラグ&カーペットの生産が盛んで、古いものから、新しいものまでモロッコ全土のラグ&カーペット店に出回って居ます。新品は、かなり色遣いがきついものが多く、色柄が美しくないものが多いため、ディアモロッコでは主に古いものを扱っています。元々、遊牧生活をしていた人々のラグ&カーペットですので、アンティークと言ってもどれくらい古いのかは、分かりません。おそらく 50年から100年位であると思われます。かなり古いものの中には、天然染色であろうものもありますが、天然染色100%であることが証明できないため、特に明記はしていません。

タズナフトカテゴリーの商品を見る


より大きな地図で モロッコのラグの産地 を表示