マラケシュ暮らし2005年, モロッコ料理, モロッコ行事・祭・イベント
Leave a comment

◆ラマダン/新市街の様子

アパルトマンのテラス

ギリーズのアパルトマンから見た日の入り。いろいろな所からアザーンが聞こえてきて幻想的。

メディナのカフェ

ラマダン期間中のメディナ(旧市街)のカフェ。ミントティを飲む外国人、ただ座っているだけのモロッコ人、新聞を読むおじさん。

ナツメヤシ(デイツ)

ラマダン期間中は欠かせない食べ物。ナツメヤシの実を乾燥させたもの。モロッコ南部、リッサニ・エルフードなどが産地です。一キロ100円から1,000円まで。おいしくないものはカサカサで繊維質、美味しいものはジューシーでトロリとしています。

フトールの食卓

フトール時のモハメッド五世通り

普段はマラケシュ一交通量が多い通りです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください