大雨

大雨 モロッコは常夏の国なんですか? と時々聞かれますが、真冬はかなり冷えます。 マラケシュでは雪は降りませんが、車で一時間くらい走るとスキー場があります。 と言う訳で突然降り始めた10月の雨。 あ~洗濯物干しっぱなし。 と思う暇もなくスコールの様な雨が降り始めました。 ディアモロッコ/宮本 薫 https://dearmorocco.com/

サッカー終了直後

サッカー終了直後のマラケシュの町。 スタジアムから出てきた10代と思われる男の子たちで一杯。 今日は朝からこの子たちが大暴れで、一人で外に出ない方が良いと夫が言っていましたが、確かに。 集団でレストランに押し掛けたり、果物売りの荷車を倒したり、やりたい放題だったそう。 夕方私たちが通りかかった時は警察がかなり出ていて、おとなしくしていましたが、子供とは言え、この集団がお店に入ってきたら怖いですね。 スタジアムの近くにあるショッピングモール、マラケシュプラザなど、3m置きに軍と警察が立っていました。 試合結果は0対0の引き分け。負けても勝っても大騒ぎだったでしょうから、引き分けで本当に良かったです。 ディアモロッコ/宮本 薫 https://dearmorocco.com/  

ピンクピンク

ピンクピンク ピンク色の町、マラケシュで暮らしているためか、それとも女の子の母親になったためか、昔は苦手だったピンク色が我が家には沢山。 パッケージ&フレグランス買いのシャンプー&リンス(Le Petit Marseillais)娘のディズニーのボディソープ、綺麗な色に惹かれてつい買ってしまった、カルフールブランドのマウスウォッシュもブーゲンビレア色。 ディアモロッコ/宮本 薫 https://dearmorocco.com/

35歳になりました

35歳になりました。 30代後半になりました。 20代前半でモロッコと出会って、何が何でもモロッコで暮らしたいと言う気持ちを実現するために、がむしゃらに頑張り、 20代後半で、結婚し、ディアモロッコを立ち上げ、モロッコに移住し、会社を立ち上げ、 30代前半で、出産し、会社がどんどん大きくなり青山でちょっとバブリーな東京生活も経験し、二人目妊娠出産、不景気の波も被り、 またまた忙しくなってきました。 これから30代後半。 どんな五年間になるでしょう。 とりあえず、会社が軌道に乗ったらやってみたいと思っていたこと(超都心の生活とか、ボンポワンの子供服を買いまくるとか、憧れのホテルに泊まるとか) は30代前半で一通りしてみたので、30代後半は落ち着けそうです。 *40代後半くらいで豊かな大人の女性になりたいなあと思うので、そろそろ準備をし始めなければなりません。 *娘が8歳位になったら二人でパリにお買い物に行きたいです。 *今の住まいが気に入っているので、当分借家住まいでも良いですが、夫は家を建てたがっているので、家を建てると言うプロジェクトも面白そう。 *会社のスタッフが、これ以上ないと言う位の充実したメンバーなので、それぞれの持ち味が最大限出るような環境作りをしたい、有機的な組織が出来ると良いと思います。 寒くなってくると、いつもモロッコに来たばかりの事を思い出します。 お風呂もヒーターも無い半地下のアパートだったので、ひたすら寒くて、冬はやかんでお湯を沸かして盥にためてお風呂代わり。 60DHのちくちくするウールの毛布に包まってパソコンに向かっていました。 食費が無くてパスタとトマトばかり食べていたから暮らし始めの一年で10キロ痩せて、痩せると更に寒いのです。 今は、ジャグジー付の豪華なお風呂に入っているはずが・・・・ 何故か今の家も1920年建造の古い平屋で(こういう家が好きなので)シャワーのみ。水回りが今一なので、子供たちを先にシャワーさせるとお湯がぬるくなります・・・・ 寒い。でも、オイルヒーターも暖炉も、ふわふわのお布団もあるから幸せ。 ディアモロッコ/宮本 薫 https://dearmorocco.com/

i pad お気に入りアプリ

今さらですが、先日日本に帰国したときにI padを買いました。 今まで商談の際はPCを持参したり、無いときはI Phoneで写真をお見せしていたのですが、父が買ってかなりはまっていたので、私も購入。モロッコに持って帰ってきました。 結論から言うと、モロッコで暮らす私にとっては非常に便利です。 まず、日本に居る時は必ず買う週刊ダイヤモンドとAERAが読めること。 非常に軽いのでPCを持ち歩かなくても、外のカフェなどでメールや社内掲示板のチェックができることなどなど。 それから、以前は娘と長時間のお出かけをする際や旅行の際は、絵本やDVDプレイヤーや、いろいろと退屈しのぎが必要だったのですが、I Padだとこれ一台でいくらでも飽きずに遊んでいます。(特別な時や、夜の30分程度しか触らせませんが) マガストア http://itunes.apple.com/jp/app/id327447987?mt=8 AERAや週刊ダイヤモンドなどの雑誌を購入しています。 日本在住であれば、もちろん紙媒体の方が良いのですが、海外在住者にとっては、日本の雑誌がリアルタイムで手に入るというのはかなり大きいのです。 ただ、ダウンロードに非常に時間がかかるのが難点。雑誌一つ落とすのに、15分くらいかかります。 プチロワイヤル http://itunes.apple.com/jp/app/id298418010?mt=8 モロッコ生活には欠かせないフランス語辞書「プチロワイヤル」が丸ごと入っています。 もうちょっと読み上げ機能があると良いのですが、なかなか便利です。 世界の休日 http://itunes.apple.com/jp/app/id373913453?mt=8 モロッコも含まれています。便利。 それから、良く使うのはスカイプ、ツイッター系、スケジュール、Todo系、お天気系、通貨換算系、地図系、電卓系、メモ系などです。 Sound Touch http://catchapp.net/item/goto/363705863 動物のアイコンを押すと、本物の動物の鳴き声がするというシンプルなアプリですが、1歳の息子のお気に入りです。 これなあに どうぶつ編&のりもの編 http://itunes.apple.com/jp/app/id373480725?mt=8 子供向け有名アプリです。 娘と一緒にひらがなの練習にもなるので、もっとさまざまなシリーズが出てくれるといいなあと思います。 女の子だからか、どうぶつ編には興味を示しますが、乗り物編はすぐに飽きてしまうらしく、途中でギブアップ。 Bento Lite http://itunes.apple.com/jp/app/bento-lite/id381274042?mt=8 これもかなりお気に入りのアプリ。 おにぎりとか、プチトマトとかの絵を選んでオリジナルのお弁当を作るというシンプルアプリですが、楽しそうに遊んでいます。 Finger Piano http://itunes.apple.com/jp/app/fingerpiano/id292398846?mt=8 有名なアプリだと思いますが、鍵盤が青く光るので、はじめての幼児でも曲らしく弾けるので、楽しいようです。 Color&Draw http://itunes.apple.com/jp/app/color-draw-for-kids-interactive/id365693248?mt=8 お絵かき&塗り絵アプリ。 Dropophone http://itunes.apple.com/jp/app/dropophone/id376771022?mt=8 見た目も音も素敵。こういうIpadならではのアプリがもっと増えると良いなあと思います。 かなもじ http://itunes.apple.com/jp/app/id376561911?mt=8 ひらがな http://itunes.apple.com/jp/app/aiueo-hiragana-for-ipad/id369569539?mt=8 二つともひらがな練習用アプリ。 四歳の娘にとってはちょっと単調すぎてあまり面白くないらしく、すぐに飽きてしまいます。 もうちょっと複雑(面白く)で、ひらがなやカタカタの練習が出来るアプリが出来てくれると良いですね。 デザインは綺麗。素敵です。 はじめてのすうじなぞり http://itunes.apple.com/jp/app/id380487166?mt=8 数字お勉強用のアプリはいろいろあるみたいですが、これはデザインや音がとても素敵。 エマはピンクが大好き http://itunes.apple.com/jp/app/id372612377?mt=8 絵本アプリ。アンニュイなエマの声が良いです。 あかずきん http://itunes.apple.com/jp/app/id378444450?mt=8 有名絵本アプリ。 Bug Builder http://itunes.apple.com/jp/app/id377748976?mt=8 これはかなり子供心を掴まれるようで、夢中にやって虫を作っては見せに来ます。 Make Me A Princess Lite http://itunes.apple.com/jp/app/make-me-a-princess-lite/id342138864?mt=8 今、娘が一番はまっている着せ替えアプリ。 今日の気分に合わせたプリンセスを作っては見せに来ます。 世界中でいろいろなアプリが開発されている様で、ムスリム用アプリ(主にIphone用ですが)などもあり、クルアーン(コーラン)全章、礼拝の方向が分かるコンパスなども出ています。 使い勝手の面ではまだまだのものも多いようですが、これからどんどん改善されていきそうで、楽しみです。 ちなみに私が持っているIpadは、Wifi版(3Gが付いていないもの)ですが、モロッコでは、電車の移動がありませんし、ほとんどのおしゃれカフェにはWifiが入っているので、自宅+会社+カフェなどで使うには十分です。 並べてみると、良く使っているのは子供向けアプリばかり・・・・ ディアモロッコ/宮本 薫 https://dearmorocco.com/

夏のお約束・・・

夏のお約束・・・ 毎夏のお約束。 今年も夏休みが始まると、夫の親族たちが田舎からやってきました。 我が家には入りきらないので、近所の一軒家を借りて滞在中。 退屈している子供たちのために、プールをしました。 ビニールプールとしては結構大きいのですが、子供が沢山いるので小さく見えます。 プールが終わった後のお庭&家の中は、ちょっと一言では表せない壮絶さでした。 子供が多いお家は大変ですね・・・・ ディアモロッコ/宮本 薫 https://dearmorocco.com/

SATC2

今日は、うちで娘の家庭教師をしてくれている友人と、休日のスタッフと三人で、グランタクシーに乗って郊外へ。 どこかへご旅行ですか?と言う風なこの場所にあるのは、 映画館。 マラケシュで映画館と言うと、メディナに昔からある庶民派映画館(安いけれど、カンフー映画やインド映画が多く、女だけで行く雰囲気の場所では無く、私は一度も言った事がありません)、ギリーズにあるシネマコリゼ(それなりに綺麗です)、それから郊外のここ、メガラマ。 中々立派な映画館だと言う話は聞いていましたが、場所が不便すぎて今まで来た事がありませんでした。 私たちを載せてきてくれたタクシーが帰って行きます。 何もこんなところに作らなくても良いのに。 ポツンと置いて行かれた私たちは、何だか笑いが止まりません。 「・・・・それにしても凄い場所だよね、ここ。」 本日のお目当てはこれ。 マラケシュで撮影されたSATC2です。 題名がNGでアブダビで撮影できなかったからマラケシュに来たと言ういわくつきの映画、モロッコでは16歳以上指定になって居ました。 モロッコに居ると頭が保守的になっているので、三人ともちょっとドキドキします。 え~無事にチケットを買って館内に入ると、ガラガラ・・・・ チケットは一人30DH(300円) お店の人も暇そう。 私たちの他にはちらほら数えるくらいしかお客さんが居ません。 それも殆どが子供連れ。 と言う事は違う映画を見に来ているはず。 「・・・・空いているね。」 「空いているって言うか、誰も居ませんね。」 「エアコン代だけでも、赤字じゃない?」 「平日の昼間っから映画に来るような暇な人はあまりいないんじゃ。」 「でもカフェは一杯なのにね。」 こんなに一杯上映されているはずなのに、ロビーで見かけたのは大目に見て10組位。 人が少ないね~だけでは盛り下がってしまうので、お約束のポップコーンとコカコーラ。 と言うかさすがにこれはまずいのでは・・・・ 結局この巨大なお部屋には5組(10人)のお客さんしか居ませんでした。 席は選び放題、座り心地も上々。 ただ、お客さんが少なすぎて、ちょっと身の危険を感じるくらいでしたが。。。。 映画の感想についてはまた次回。 ディアモロッコ/宮本 薫 https://dearmorocco.com/

ランチミーティング

ランチミーティング 普段は、お昼は自宅に帰り家族と頂くのですが、今日は忙しくて帰っている暇が無かったので、会社で頂きます。 周辺には会社や工場しか無く、気の効いたカフェまで徒歩10分くらい掛かります。 「また、あのサンドイッチ買ってきてもらう?」 「あ、そう言えばFOOD INって、昼もやって居るんだっけ?」 「やってますよ。」 「何が良い?」 「お任せします。」 と言うことで、時々自宅で利用しているデリバリーサービスを使ってみる事に。 FOOD IN MARRAKECH マラケシュのサービスらしくイタリアン、カフェご飯、フレンチ、レバノン料理など色々揃って居ますが、私が気に行っているのはTHAI WAKと言うアジア料理屋さん。 冷めてもそれなりに美味しいので、こういう時に重宝します。(ホテルのお部屋にもデリバリーしてくれます。) ディアモロッコ/宮本 薫 https://dearmorocco.com/

今日のお風呂は・・・

日曜日の夕方。 外出から帰ってきてちょっと仕事をしていたら、庭からキャ~と言う楽しそうな声が聞こえて来ました。 あれ、プールは片づけたのに、と思ってキッチンから外を覗くと、子供たちが盥に入って居ました。(笑) 今から順番にここで体を洗ってもらうのだそうです。フフフ楽しそう。 子犬のリザも参加している気分。 ディアモロッコ/宮本 薫 https://dearmorocco.com/