空っぽのアパートとインテリア

160620_43

6月。一夏ベルリンで過ごす予定で、先日契約したアパートに戻ってきました。
家探しをした時は、好きなインテリアを揃えるために絶対に「家具なし」と思いましたが、当然のことながら、空っぽ。
もちろんそのことはわかっていて、マラケシュにいる間に某インテリアショップにベッド一式をオーダーしていたのですが、ベルリンに到着してから、「配送までにまだ一ヶ月かかります」ということがわかり、断りました。

さてどうしましょう。
とりあえず、寝るところ、食べるところ、私が仕事をするところが必要です。
あとは、少しずつ楽しみながら揃えていけば良いでしょう。

160620_21

空っぽだろうが何だろうが、気にしない息子(6)

160620_41

エレベーターありません。ドイツの3階は、日本の4階。
ちょっと大変ですが、この階段の雰囲気と色使い、好きです。

160620_55

マラケシュから陸路で送った荷物が、私たちとほぼ同時に届きました。

160620_03

ゴミの山・・・。さて、分別が厳しいらしいと噂のドイツ。このダンボールはどこに捨てれば良いんでしょう。(ゴミ箱に入るサイズにして、「紙専用」の箱に入れるということがわかりました)

160620_46

家具は気に入ったものを揃えたい・・・ですが、それまでの間テーブルなしで生活するわけに行かないので、アマゾンで安い組み立て式のテーブルをオーダー。(50ユーロ!)まだ椅子が無いので、本がぎっしり入っているダンボールを椅子代わりに食事。

160620_38

マットレスがまだないので、とりあえずラグを重ねて寝ました。
モロッコのラグは、もともとこうして何枚も重ねて敷き、寝床にする為のもの。
疲れていたのかぐっすり眠れましたが、朝起きたら足腰痛かったです・・・。

おままごとの様なベルリンの夏の暮らしがスタート。


二週間経過・・・

何かと忙しく、じっくり家具屋を見に行く時間がありません。
このアパートで暮らし始めた時に作ったリスト

*木の古い大きなテーブル
*ベッド
*洗濯機
*ソファ
*照明(天井照明は、天井高が高すぎて電球の取り替えが大変なので、フロアランプか間接照明)
*カーテン
*大きな棚

まだ、リストのものは何も買っていません・・・・
日曜日に、意を決して(人ごみに子連れで行くのは嫌いなので)蚤の市に行ったのですが、椅子とテーブルを購入する代わりにうっかりレコードプレイヤーを買ってしまいました・・・・

160626_12

うーん、プレイヤーとレコード代で洗濯機が買えたはず・・・・

160626_20

レコードと花ばかり買ってます・・・。

160620_28

マラケシュにも、安い花市場があるのですが、ほぼバラのみ。
ベルリンのマーケットの花、ひと束3ユーロ、4ユーロくらいで微妙な色合いの素敵なものがたくさんあり、止まりません・・・。

160626_10

マーケットに行くたびに、「ママ、もうお花は花瓶が無いからダメよ」と子供達にダメ出しされる始末・・・。

160626_11

ママ、本を読みたいから早く本棚買って?
(本棚が来るまで、本が入っているダンボールをそのままにしているため)
だそうです。


モロッコから持ってきたものいろいろ。
マラケシュの自宅では当然、モロッコのもの、ディアモロッコの商品に囲まれて生活しているのですが、環境がモロッコすぎて(マラケシュなので)、どれが日本のインテリアに似合って、使いやすいかとかそういうことがいまいち想像しにくい部分があるので、今回ベルリンのアパートのインテリア用にいろいろ送りました。
このアパートは白い壁&明るい色のフローリングで、日本の一般的なマンションの色合いに近いのですが、結果・・・どれもよく似合います。

160620_34

このアパート、床板が新しいのがかなり残念なのですが、明るい部屋にボシャラウィットがよく似合います。アンティークバケツは、紙くず入れに使っています。(8月にマラケシュで仕入れ予定)

160620_15

赤い箱はモロッコから発送用の箱として使ったものですが、シンプルな白い空間にはっきりした色が生えてかわいい。この箱は・・・リッサニのスークで購入したものなのですが、釘が出ていたり、表面の赤い革が剥がれかけている部分があったり、内側の布がボロボロだったり、商品としては微妙なので、お取り扱いはしていません。でもかわいいので、モロッコに旅行に来られた方はぜひ探してみてください。ミニサイズもありますよ。
バブーシュは、新色を幾つか送りました。引越しの片付けで酷使した上に、手洗いで洗濯中にびしょびしょに濡らしてしまったので・・・すでにクタクタになっていますが・・・・。

160626_23

サブラのキーホルダー。明るい色が目立つので、鍵を失くしません。

160626_16

マルシェバッグナチュラル。B品を幾つか持ってきたのですが、何も無い家で大活躍。
マーケットの買い物に持って行ったり(モロッコのバッグ、よく見かけます)脱衣かごにしたり、子供達のおもちゃを入れたり、根菜類入れたりして使っています。

160620_01

写真があまり可愛くありませんが、オットマンももちろん持参。
白いテーブルを私のワークデスクにしてしまったので、子供達はこちら。
中綿は抜いてきたので、アマゾンで人形用の中綿を10キロ買いました。
(10キロでオットマン4個、ラグクッション10個入りました)

160620_56

オレンジツリーの椅子。
かなり便利です。ちょっと座ったり、子供がちょっとした台として使ったり。
マラケシュではあって当たり前のものだったので、ベルリンに持ってきて、改めてこの可愛さと便利さに目覚めました。荷物の隙間に一つだけ詰めてきたのですが、幾つかあればよかった。
この椅子、送料がものすごくかさむので、現在取り扱ってい無いのですが、取り扱いを検討します。

160620_48

マラケシュのアンティークショップで購入した地球儀。
常夜灯代わりに。

160626_13

ボシャラウィット。フローリングと白い壁に本当によく似合います。

160626_4

ベルリンのアパート、最初に空っぽの部屋を見たときは、・・・・と思いましたが、
だんだん快適になってきました。
でも、使っているのは100平米近いアパートの半分程度のみ。一部屋はまだ完全に空っぽですが・・・

Posts created 40

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Related Posts

Begin typing your search term above and press enter to search. Press ESC to cancel.

Back To Top
Translate »