マラケシュのスーパーマーケット

1009181

以前もブログで取り上げたカルフール・マラケシュ

オープン直後は、準備中のテナントが多かったのですが、三階のフードコートやキッズコーナーが最近オープンしました。

場所:
マラケシュ中心部からウーリカに行く途中の、アグダルという地域にあります。
行きはギリーズから20~30DH程度。(遠いのでメーターではいかないタクシーが多い。要交渉。)
帰りは毎時00分にシャトルバスが出ています。(ギリーズのマクドナルドの前まで5dh)

最近は、土曜日に家族でカルフールに来て、一週間分のまとめ買い&子供たちをキッズコーナーで遊ばせ、フードコートでランチというのが習慣になっていますが、
毎週娘のクラスメートに会うので、そういうお家が多いようです。

カルフールは外資系ですが、マラケシュのほかのスーパーよりもかなり安く、まとめ買いすると相当違います。
また、パッケージが可愛いカルフールブランドが色々そろっているのもポイント。
野菜、肉、魚もなかなか新鮮です。(もちろん市場のものにはかないませんが、スーパーの中ではかなり良い方です。)
広いお酒売り場がありますが、フードコートでは飲めません。

1009142

1009180

フードコートの味は、「フードコート」なのであまり期待しない方が良いです。
ただし、ヴェネチアアイスのチョコレートアイスは美味しかったです。
「コリアンバーベキュー」と言うのは韓国焼肉の事でしょうか。まだトライしていないので気になります。

1009143

キッズコーナー。
蛍光灯なので、写真はあまり綺麗に撮れませんが、子供たちは相当楽しそうに遊んでいました。
3歳以上、年齢の上限は書かれていませんでしたが、10歳位までは楽しく遊べると思います。
トランポリン、ボールプール、大きな滑り台、ゴーカート等々。
入場料は遊び放題で60DH。
車でカルフールに来て、60DH払って遊ばせると言うのは、モロッコの中でも比較的豊かな家庭が多いので、マラケシュのマダムの観察にはもってこい。
高級オーダージュラバにスカーフおしゃれ巻&新作サングラスと言う感じの観光ポイントにはまずいない人々も多く、観察するのも面白いです。
もちろん、お母さんはショッピングモールでお買いもの中、子連れのお父さんもかなり見かけますし、お手伝いさんに連れられている子供たちも居ます。


他のスーパー

「マルジャン」

マラケシュで一番古く広いハイパースーパー。
マラケシュに二件ありますが、カサブランカに行く途中の古い方が行きやすく品ぞろえが良いです。
タクシーで「マルジャン トレクカサ」(カサブランカに行く道沿いのマルジャン」と言うと、連れて行ってもらえます。
中心部から少し離れていますが、15~20DH程度。
帰りもタクシー乗り場があります。

生鮮食料品や日用雑貨などのほか、お酒、タバコ、電化製品など。
外にショッピングモールがあり、衣類、子供服、電化製品など手に入ります。
アラビア語パッケージの缶詰とかインスタントとか、お菓子などのお土産買いにも人気のスーパーです

「ACIMA」

マラケシュに三店舗ある中堅スーパー。
商品点数はそれほどありませんが、旅行中、砂漠に行く前にちょっと買い物とか、果物を買いたいとかその程度であれば使えます。
お酒の販売はありますが、衣類はありません。

ギリーズのメインストリート「モハメッド5世通り沿い」「マジョレル庭園の向かい」の店が見つけやすいです

他に「アスワクサラーム」という中堅スーパーが鉄道駅とバス駅のすぐ近くにありますが、お酒の扱いはありません。

ディアモロッコ/宮本 薫
http://www.dearmorocco.com/

コメントを残す

Required fields are marked *.