モロッコのおふくろの味、クスクスのレシピ

ご好評をいただいております(?)モロッコ料理レシピシリーズ第三弾は、クスクス。
今回も、かなり簡単なレシピです。

まず、材料から。
写真の分量はかなり多いので、参考になりません。四人分(クスクス500g)の量を記載します。

クスクス500g
オリーブオイル
人参 3本
ズッキーニ 3本
トマト2個
かぼちゃ 100g
カブ 2個
なす 3個
玉ねぎ 大1個
牛肉 250g〜

レーズン50g
ひよこ豆 70g
コリアンダー一束
イタリアンパセリ 一束
塩、胡椒、ターメリック、乾燥粉末しょうが

couscous08

野菜はすべて皮を剥き、出来上がりのサイズにカットする。
トマト、玉ねぎはみじん切り。

鍋にオリーブオイル大さじ3程度、スパイス類、肉、玉ねぎ、トマト、そのままのコリアンダー、イタリアンパセリを入れて火にかける。焦げないように様子を見ながら炒め、人参、カブ、水250mlを加える。

クスクスに水(ティーグラス半分程度)、オリーブオイル(ティーグラス1/4程度)を加え、よく混ぜる。
couscous07

クスクス蒸し器に入れて蒸し始める。蓋はしない。
30分くらい蒸したら、クスクスを皿に開ける。
塩大さじ半分、お湯をたっぷりまわしかけ、水を吸わせる。
ダマがあったらほぐす。

couscous05

ええ?そんなに!?っていうくらい入れます。

couscous04

(洪水・・・・
でも、しばらくするとクスクスがお湯を吸って、落ち着きます。)

クスクス蒸し器に戻し、蒸す。
またお皿に出し、ダマを取り除く。

couscous02

蒸しあがったら、皿に綺麗に盛り付け、具を上に並べる。

couscous01
と・・・文章にするとこれだけなのですが、クスクスなかなか難しいんです。
具は簡単なのですが(煮物なので・キャベツを入れても美味しいです)クスクスを蒸すパートが・・・

結構待ち時間が長いので、その間に他のことをしたりすると、あっという間にプリン状に・・・
ちなみに、一昔前は、クスクス自体も家で作っていたそうで、それに比べたら今はとても簡単になったそうです。日本では、レンジで調理できるクスクスなどもあると思いますから、もっと簡単かもしれません。しっかり出汁が出るお肉をたっぷり使うのがポイントです。

コメントを残す

Required fields are marked *.