子猫保護しました

IMG_2198

ある日、学校から帰ってきた娘が「母猫がいない子猫が捨てられていて、男の子たちが虐めている、やめてとなんども言ったけれど、やめない。このままだと死んじゃう」と言うので、様子を見に行くつもりで出かけました。

学校のすぐ近くだったのでこのまま放っておくとまた子供達の遊び道具にされて、衰弱してしまいそう。それに、車の往来が激しいところだったので、轢かれるかもしれません。

うちにはすでにとても仲が良いミミとキキの二匹が居て、すぐに増やすつもりは無かったし、先で増やすとしたらシャルトリューという全身グレーの子を飼いたかったので、健康かどうかチェックして大丈夫そうだったら、誰か飼い主を探そうかなと思いつつ、娘には、「今助けてあげるだけで、人に上げるかもしれないから」と言い聞かせて連れて帰りました。


 

IMG_2255

健康そう。
体重は400グラム。
歯が生えているのでロイヤルカナンの子猫用ウェットフードを与えてみると、ものすごい勢いで食べます。
おしっこは、刺激してやらないとできません・・・
大は一回目からトイレでできました。
探究心旺盛で、広い部屋に離してやると結構なスピートで歩き、匂いを嗅いで回ります。
抱っこするとゴロゴロ言いながらフミフミします。
離していても、私や子供たちが座っていると、膝によじ登ろうとします。

IMG_2227

先住猫がいるので、2畳ほどのバスルームに隔離していますが、ぬいぐるみは母猫代わり。

IMG_2310

IMG_2292

IMG_2318

キジトラ柄?

IMG_2299

うーん・・・まだうちにきて二日目ですが、かわいい。
やっぱりうちで面倒をみようかな。

となると問題はこのお二人さん。
ケージに入れて何度か対面させていますが、キキはフー、ハーと大興奮。
ネズミや小鳥と間違えられても困るので、ちょっとまだ会わせられない感じです。
ミミだけが居た時に、ユキやキキが来た時はまだミミも小さかったので、そこまで危険は感じませんでしたが、今やミミは5キロ、キキは4キロ。子猫の10倍も有ります。

ちなみに、ミミとキキは、かなり仲が良いです。

IMG_2329
IMG_2328

今日も、子猫の部屋の前で二人同じ箱座りをしてじーっと様子を伺っていました。
数日中にクリニックに連れて行き、様子を見て対面予定。
名前はまだありません。
トラ柄だからトラ。
タビー柄で足袋履いているからタビ。
三匹目の男子(?)だったら、サンタ。
モカ色だからモカ
呼びやすそうだからココ
ティグル:フランス語でトラ
パシャ:トルコ語で王様
マロン:耳の両脇が茶色いから


11月15日

結局うちで飼うことにしました。
名前は「マロン」になりました。
マロンが我が家に来てから四日目。
クリニックにはまだ連れて行っていませんが、元気いっぱいです。
小さすぎて何もできないと思うので、もう少し体重が増えてから連れて行こうと思います。
数日前から少しずつ、先住猫のミミ&キキと対面する時間を増やしています。
最初は、ケージに入れて匂いを嗅がせ、マロンの匂いのついたタオルを放置して匂いを嗅がせ・・・
マロンの方は小さすぎて何もわから無い感じなので、ミミ&キキがマロンになれる時間を少し取ってから、私が付き添ってご対面。
ミミは一回目に控えめにフーと言ってみたくらいで、すぐに大人しくなりましたが、キキは最初の2日くらいはかなり神経質になっていました。全身を緊張させて聞いたことの無い声で唸るので、大丈夫??と心配しましたが、いつの間にか受け入れていました。

丸一日一緒にするにはまだ小さすぎるので、私が不在の時間は閉じ込めて、帰宅したら一緒にするようにしています。

11月16日

猫たちはすっかり慣れました。
喜ばしいことなのですが、ミミは去勢済みオスなのですが、あれ?ミミ、すっかりマロンのお母さんになってしまった様子。毛づくろいをしてやったり、危ないところに行くと首を加えて移動させたり・・・

マロンはそれを当然のように受け入れて、ミミの真似をしてミミの餌箱に入ってみたり(体が全部入ってしまう)、毛づくろいしようとしてひっくり返ったり、ミミのおっぱい探して嫌がられたりしています。

最初はかなり怒っていたキキも、そんな二匹の様子をみて学習したのか、兄のような雰囲気で、自然に過ごせるようになりました。まだ来て一週間経っていないのに、子猫が相手だと早いですね。

猫が三匹に増えて、一匹の時は人間対猫だったのが、すっかり猫社会という感じになり、勝手に楽しく暮らしている様子を観察させてもらうという感じになってしまいました。(一匹の時は、人間にスリスリ甘えることが多かったのが、三匹になると、猫同士で毛づくろいしあい、一緒にゴロゴロし、追いかけっこをして遊び、たまに気が向いた時に人のところにくるという感じです)

cats1 cats2 cats3 cats4 cats5 cats6

Related posts:

仔猫のミミ:はじめの10日間
猫は高いところがお好き?
呼んだ?
550グラムになりました。
美々が我が家に来て一ヶ月
モロッコから猫を日本に連れて帰る方法メモ
ミミとユキ
リビア山猫
猫と暮らすインテリア
R.I.P Yuki

1 comment » Write a comment

  1. Pingback: ねこと暮らす一年 | marrakech photo diary.

コメントを残す

Required fields are marked *.