ラグ入荷前アンケート

160907_01

皆様こんにちは。

たくさんのお客様からお問い合わせをいただいておりますベニワレンラグは、在庫全て売り切れました。

次回仕入れは11月を予定しております。

仕入れ前に簡単なアンケートを行いたいと思います。

アンケートにご協力の上、ディアモロッコのラグ(種類を問いません。ラグ・クッションカバーを含みます)をご購入いただきましたお客様には、15%の割引をさせていただきます。(割引については、ページの最下部を必ずお読みください)(ベニワレンラグは、もともとかなりお買い得な価格にてご紹介させていただいておりますため、年末セールで大幅な値引きをする予定はございません)





Q:モロッコのラグに興味がありますか? どのタイプが気になりますか?


 ボシャラウィット ベニワレン アジラル その他 わからない  特に興味はない


Q:モロッコやトルコなどの手織りラグをお持ちですか?


 持っている 持っていない



Q:お持ちでない理由を教えてください。

 気に入ったものがない 特に興味がない 高い



Q:今後手織りラグを購入するとしたら、サイズはどのくらいのものをお探しですか?


 長辺50センチ程度 長辺70センチ程度 長辺90センチ程度 長辺120センチ程度 長辺 180 センチ程度  長辺250センチ程度 それ以上



Q:柄のご希望を教えてください。


 無地  無地にシンプルな抽象柄があるもの カラフルなもの プリミティブなデザイン



Q:色のご希望を教えてください。


 白、ベージュ 茶系  モノトーン 赤系  青系  ミックス



Q:ラグを検討しているお部屋の広さを教えてください。


 6畳程度 10畳程度 15畳程度 20畳程度 25畳以上



Q:そのお部屋の用途を教えてください。


 リビングルーム ダイニングルーム 寝室 書斎 子供部屋 玄関 廊下 その他



Q:ラグ購入をためらうお気持ちがありますか?その場合の理由は何でしょうか?


 価格が問題 品質が心配 実際に手に取ってみたい その他 特にない


Q:ラグ仕入れ情報ご案内メールを


 希望する 希望しない



その他、ご意見、ご感想などございましたらご自由にお書きください。

たくさんの質問にご回答いただきまことにありがとうございます。
アンケートご回答者様向けの割引につきまして:
2016年10月より12月末日まで。
ディアモロッコ本サイトよりご注文のお客様に限らせていただきます。(ETSY,アマゾンでのご注文は対象外とさせていただきます。
こちらに掲載のすべてのラグ、カーペット、ブランケット、クッションカバーが対象です。
アンケートご回答者様あてに、クーポンコードをご案内させていただきますので、ご注文時にご利用くださいませ。
なお、対象商品と同時にご注文の場合、その他の商品も割引対象となりますが、対象商品以外のみをご注文の場合はご利用いただけません。

161005_16

モロッコのおふくろの味、クスクスのレシピ

couscous01

ご好評をいただいております(?)モロッコ料理レシピシリーズ第三弾は、クスクス。
今回も、かなり簡単なレシピです。

まず、材料から。
写真の分量はかなり多いので、参考になりません。四人分(クスクス500g)の量を記載します。

Read more →

ベニワレン始めます。

160825

160825

今までも、お問い合わせがあるごとに少量仕入れていたベニワレンですが、最近のディアモロッコのバブーシュとよく似合うので、多めに仕入れてみました。

ベニワレンとは、モロッコ北部のタザという街(マルシェバッグの産地です)の近くの、ベルベル人の部族、ベニ・ワレンによって織られるラグのこと。
毛足の長いもの、ナチュラルな色合いのもの、染織されているもの、マントなどいろいろありますが、最近では「ベニワレン」と言えば、このページでご紹介している毛足の長いものを指すことが多いです。 Read more →

モロッコのスープ、ハリラのレシピ

harirra

harirra

モロッコのスープといえば「ハリラ」
モロッコ旅行にきたことがある方は、一度は飲んだことがあるスープだと思います。
観光客にとってのハリラは、赤みがかったどろっとした、香草の香りが強いスープだと思いますが、日本の味噌汁や煮物の味がいろいろあるように、ハリラの味も地方や家庭によって様々。 Read more →

ハリッサ(唐辛子のペースト)レシピ

16082307

16082307

真夏のマラケシュ暮らしに欠かせないもの・・・
それは唐辛子。
モロッコ料理を初めて食べた人は、「意外と辛くないんですね」と言う感想を漏らされることが多いけれど、南北に長いモロッコ。各地で味付けは異なります。
北部の料理はマイルドですが、南モロッコの味付けは結構スパイシー。
スパイスの使い方=主婦の腕の見せ所、という感じで、各家庭それぞれの味があります。
「ハリッサ」(フランス語発音だとアリッサ)は、スーパーでも売られていますが、南モロッコでは各家庭で作る唐辛子の保存食。 Read more →

Medersa Ben Youssef

160601_028

160601_054

マラケシュ育ちの子供達ですが、新市街に住んでいるのでメディナ(旧市街)に行く事はほとんどありません。
最近は、日本やドイツで美術館や博物館に行くようになったので、モロッコの美しい場所も見せたいと思い、今日は社会見学第二弾。マドラサ・ベン・ユーセフ。 Read more →

Palais Bahia

160525_30

今日は水曜日。学校が半日なので、子供達を連れて社会見学。
バヒア宮殿に行ってきました。
子供達とお友達のAちゃんは初めて。
私は何年ぶりかな? Read more →

夏の日曜日

160501_03

5月1日

日本の皆様はGW真っ最中の5月1日日曜日。
ラグの買い付けに行ってきました。
ラグは、マラケシュのラグスークで仕入れたり、業者に事務所に持ってきてもらったり、地方の競り市に行ったり、いろいろなところで仕入れるのですが、最近気に入っているのはマラケシュから1時間ほどのところにある田舎のラグ店。

ちょっと遠いので、行くとしたら日曜日。
「え〜アスレチックに行きたかったのに!」
という娘のクレームは却下。
4月に予定していた仕事が山積みなので日曜日も何もありません。 Read more →

ドイツで子供とクラシックコンサートに行く

IMG_5603

現在9歳の娘が、初めて生のオーケストラに触れたのは、6歳の時、パリ・オペラ座のバレエ「レ・シルフィード」を見に行った時でした。バレエの美しさももちろんですが、劇場や舞台の美しさ、オーケストラの音が印象に残った様子でした。
ピアノを習い始めて一年ほどしたころ、ピアニストの演奏を見に行きたいというので、ベルリンで内田光子さんのモーツアルトピアノコンチェルトを聴きに行きました。最初のコンサートが内田光子さんと言うのも贅沢な話ですが、親子で感動。娘もコンサートが好きになり、最近ではヨーロッパへ行く日程が決まったら、娘と一緒にコンサート選びをします。

Read more →

ベルリンピアノレッスン・インベンション2&ベートーヴェン49-2

IMG_5998

娘は、昨年5月から、数ヶ月に一回ベルリンの小宮尚子先生にピアノを見て頂いています。
一回のレッスン時間は2時間。
ベルリン滞在中はほぼ毎日伺います。
「集中レッスン」と言っても、モロッコのピアノの先生を辞めてしまったので、マラケシュでソルフェージュを習っている他は、娘のピアノレッスンはベルリンのみ。2、3ヶ月おきのレッスンとレッスンの間は、先生から指定されたインベンション一曲とソナチネアルバムから幾つか、ブルグミュラーから「好きなだけ」弾いて行き、先生と仕上げをするという形で進めていただいています。

ピアノを習い始めて:2年2ヶ月
小宮先生について:8ヶ月
現在:9歳

Read more →

モロッコのバラ色の街 マラケシュへ

51wz3Xia+2L

著者:宮本 薫(写真・文)
出版社:イカロス出版
価格:1944円
全ページカラー
ISBN-10: 4863204655
ISBN-13: 978-4863204652

「マラケシュってどんなところ? お休みとれたから行ってみようかな」と聞かれたら—-。
サーモンピンクの町にブーゲンビリアとハイビスカス、ジャカランダの花が美しくて、ロバと馬車がベンツと並んで走っていて、新鮮な地産地消の野菜や果物が豊富で、毎日のように新しいデザインの雑貨が生まれていて、ジャマ・エル・フナ広場では毎日お祭りが行われていて、アザーンが美しくて、真夏はおそろしく暑くて、冬は暖炉が必要なほど寒くて、アラブ人とベルベル人と外国人が仲よく共存していて、都会と田舎の両方の雰囲気をあわせ持つ町で、町はずれに行くとすごいお屋敷街があって、迷路のようなメディナには数千軒のリヤドがあって、オテル・ラ・マムーニアには数千本のバラが飾られていて、ちょっと足を延ばすとベルベル人のかわいらしい村があって……。 Read more →

モロッコ南部の色

15982941200_95fd3b5d69_z

 

南部の色って何色だろう。
やっぱり砂漠の様なゴールドがかったサンドベージュかな、と思って色々集めて見ると、黄色みが強い色、赤身が強い色、皆、乾燥した砂の色なのだけれど、一言では表しきれない様々な色がある。

15952835300_66c485809f_z

15963328560_e8f10ca4f6_z Read more →